スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生放送を始めるひとへ

生放送を最近始めたかたから相談をいただきました。
そのかたに送ったメールを一部改変してこちらに書いておきます。

 

俺は生放送をするときに「何よりも自分が楽しむ」ことを大切にしています。
だって放送って娯楽だもん。
その楽しさは、できれば長いほうがいいよなーとおもってます。
なので俺のアドバイスというのは「人気が出る方法」ではなくて「長期的に、楽しく放送をつづけていくコツ」みたいなものだとおもってください。
イケメンでも声まねもできないし、skypeする自信もゲームを実況するテクニックもないので、企画放送に関してとなります。

 

一番最初俺はテスト放送をしました。
そこで顔だしでやってたらお世辞コメで「イケメン」ときたので
思いっきり調子にのったんですね。
人生で一度もそんな台詞きいたことないからな! お世辞ですら1度もないからな!!!

 

そんなわけでコメント一つで人生がかわりましった。
これは面白いぞと勘違いして何回か放送しました。
ところが、いまいちうまくいかない。
でもけっこう生放送は楽しい。コメがくるってとっても楽しい。
どうせだから「ちゃんとした企画のある放送をしてみよう!」とおもって英語放送をすることにしました。
なぜ英語かというのはblogの過去ログのどこかにかいてあるのでみてください。

 

毎朝10時から勉強する放送なわけですが、企画的には次のようなことを気をつけて選びました。
1 3年続けられるテーマであること
2 ユーザーがゼロであっても俺自身がメリットがあること(英語の勉強・トークの勉強)
3 続けることで「朝毎日英語をやってるひと」というふうにユーザーに覚えてもらえること

 

企画として上の3つを選んだのは、下の3つのような理由からです。
1 自分の心に尋ねて、そもそも「好きなこと」を無理なく選ぶ (勉強トーク)
2 自分の成長につながる(英語が身につく)
3 ついでに生放送的にもそこそこうまくいく(**やってる人になる)
ということです。

 

生放送は「人気がほしい」というきもちでやるとつらいです。「**さんみたいになりたい」というのもつらいです。生主の個性はそれぞれなので、同じことをしても同じようにはなれません。自分自身が、素直にたのしめるのがよいとおもいます。上にあげたテーマは、無理なく自分自身が楽しむためのものです。

 

英語放送を初めてから開始1ヶ月くらいは毎回入場数、コメント数を記録していました。1週間5回くらいやると自分の平均がわかってくるので、そこからちょっとずつのばすように努力していきます。英語放送の場合80枠のころは70名くらいだった入場数が400枠のころに150名になりました。自分自身と比較して成長が見えるのはたのしいです。


焦って「人が増やせるけど、自分が好きじゃないこと」はしないようにします。たとえば俺は内輪のなれ合いを他人に見せるのが好きじゃないので、skype凸などは企画がないかぎりしません。これは良いとか悪いとかじゃなくて、単に「自分が好きじゃないから」です。自分が苦手なことをしていると、楽しくないし、続かなくなります。

 

あと、「何度か失敗してそのうち上手くいく」というのが普通だという認識を持つと楽になります。学校のテストや試験勉強は失敗を許さないので絶対に失敗しないようにしたくなりますが、生放送や社会人生活は、ある程度失敗がOKです。
コンビニに並ぶ清涼飲料水というのは、年間1000種類くらい新製品がでるそうです。そのなかで、来年も発売されるのは3つくらいしかないそうです。ドリンクメーカーがマジで考えて金かけてつくっても997個が失敗です。てこと「絶対に成功する製品をだす」よりも「とりあえずたくさん出してみて大ヒットしたらよかったね」くらいのきもちで新しいドリンクをつくるしかないわけです。俺も生放送はそれくらいのきもちで、これやってみた→失敗だったというのを繰り返しています。

 

俺も昔はすげー失敗が怖かったです。
ニコ生で何回も失敗をくりかえしてみて、「あ、案外失敗しても別に悪いことなんておきないんだ」とおもってから気が楽になりました。
どれだけ失敗してもチャレンジを続ければ、素敵なユーザーさんに巡り会えますし、自分の能力も上がるしいいとこづくめです。
人間って案外能力ややる気や才能じゃなくて、そういう発見でかわったりするものだとおもいます。

 

ぜひ放送をたのしんでください。
enjoynicolive!

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

伊予柑

Author:伊予柑
掃除・管理・事務が一切できないぐうたらなので、ニコ生で募集して、バイトを雇ってみました。

iyokan.nico(あっと)gmail.com
スカイプ:iyokan_nico
twitter:iyokan_nico
ニコニコミュニティ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。