スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

He has jast been to Kyoto.

TOEIC受けてきました。
ぼろぼろでした・・・。
結果は一ヶ月以内に!
---
毎朝10時からニコニコユーザー生放送で英語を勉強する番組を放送しています。
リア中レベルで現在は「現在完了形」です。
その放送で話題になった英文を紹介します。

『He has jast been to Kyoto.』
(彼はちょうど京都にいったところだ)

なんてことのない現在完了形ですね。
さて、これ、正確なニュアンスがわかりますか。

1 彼は出発直後である。(現在地→★→→→→→京都)
2 彼は到着直後である。(現在地→→→→→★→京都)
3 彼は帰宅直後である。(現在地←★←←←←←京都)

日本語でも曖昧なんですよねー。
TOEIC405の俺では当然よくわかりません!

そんなわけでルームメイトのジェシーにきいてみました。
答えは、

   「3 帰宅直後」

です!
もし「He has jast left to Kyoto」だと出発直後になります。
なんかこういう微妙な部分がわかると、俺英語できる気分になれますねー。

theme : ニコニコ動画
genre : コンピュータ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ちょっと訂正しますが、出発直後は「He has just left for Kyoto」です。「to」じゃなくて「for」は重要です。後は「jast」はスペルミスです。
ちなみに、到着直後なら「He has just arrived at Kyoto」は一般的です。

帰宅後以外は「has」を(とくに会話では)省略することも多いです。例:
「He just left for Kyoto」
「He just arrived at Kyoto」
帰宅後の「He just been to Kyoto」は間違いなので注意しましょう。

そうやって「has」を抜けると「just」の印象はもうちょっとだけ強くなりますので、速報のニュアンスが微妙に強くなります。例えば、すれ違いの場合は「He just left for Kyoto」の方がよく使われると思います。
あくまでも微妙なニュアンスなので、省略せずに使っても間違いになるというわけではありませんけどw

No title

for、
at、
to!
使い分けがまだまだできてないです・・・

ニュアンスについてのはなしもありがとうございます。
こういうぶぶんってほんとむつかしいですよね・・・
何度か読み返してきざんでいきたいとおもいます
またよろしければおねがいします!
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

伊予柑

Author:伊予柑
掃除・管理・事務が一切できないぐうたらなので、ニコ生で募集して、バイトを雇ってみました。

iyokan.nico(あっと)gmail.com
スカイプ:iyokan_nico
twitter:iyokan_nico
ニコニコミュニティ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。